2006年04月の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2006/04/30 帰省後の2
サンは寝てばかりいる。もしかしたらホームステイ中、あまり熟睡できなかったのかも。だったらしばらくは思う存分寝かせてあげよう。しかし今日もやっぱり表情が暗いし、遊びに誘ってもノリが悪い。お散歩に行くときはそれなりに喜んでるけど、家に帰ってくるとまたそっけない態度に逆戻り。そんな様子は夜になっても変わらず、さすがに主人もカナリ気にしてるみたいだ。2人でなるべく声をかけたり体を触ったりしてあげることにす...
2006/04/29 帰省後の1
これでやっとまた一緒に寝られるわ♪って喜んでたのに、昨夜、サンは私の布団に来てくれなかった。布団にはいって「寝るよー」って呼んでも、だるそうに視線をこちらに向けるだけで頭も起こしゃしない。なんで、なんでなんで!(タッチ風)...
2006/04/28 帰省最終日の4
シャチボンを大事に抱え、新幹線で一路東京へ。疲労はしているんだろうけど、今日は約2時間ごとに休憩を取りながら来たから座り疲れは少ない。東京駅からは中央線で国分寺に出て、国分寺でペットシッターさんに連絡を入れ地元駅へ向かう。いよいよサンと再会だ。地元駅に着いた頃にはさすがに主人も私もヘトヘトになっていたが、そのまま駅前でペットシッターさんを待つ。でもなかなか来ないので、もしかして見失ってるんじゃない...
2006/04/28 帰省最終日の3
倉敷を過ぎると風景はだんだん都市の様相になっていく。のどかな特急の旅も岡山でおしまい。ここからは新幹線に乗り換え。いつもならこのまま東京に帰るのだが、今回は名古屋で途中下車して5年ぶりにRさんに会う。しかし5年の間に私はまた更に膨れてしまったからなぁ。ちゃんと見つけてもらえるかしらん(汗)約2時間で名古屋に到着。主人も私も名古屋駅に降り立つのは初めてだ。昨日携帯メールで打ち合わせした場所でRさんを...
2006/04/28 帰省最終日の2
振り子式電車はガタゴトと進む。新見駅までは揺れが激しいのでいつもお姑さんはこの駅を過ぎるまでお弁当は食べないようにと言うのだけど、今日乗った車両は新しいせいかそんなに激しくは揺れない。来るときはすっかり夜だったので何も見えなかったが、今日はとても良い天気。すっきりと晴れ上がった青空を背に、中海や大山(=だいせん。出雲富士、伯耆(ほうき)富士とも呼ばれる)が上から下までくっきりと綺麗に見える。以前、...
2006/04/28 帰省最終日の1
2人とも五時半に目が覚めたのでそのまま起きてしまう。主人がカビ臭くて気になると言うので、帰省2日目に近所のスーパーで買ったファブリーズを噴きまりながら使った(ゲラ)お布団をたたみ、滞在中に出たゴミをまとめる。私は身支度が遅いのでさっさと着替え顔を塗り荷物の最終チェック。キャリーカートに入らなくなった荷物はあとでお姑さんに送ってもらおう。茶の間で主人とコーヒーを飲んでいるとお姑さんも起きてきて早速朝...
2006/04/27 帰省4日目
早いもので帰省も今日が最後の日だ。明日は昼前にはこちらを発たねばならない。今日は昨日とはうってかわって凄くよいお天気。気温も高くなりそう。朝食後、両隣りのお宅へ帰省土産を持ってご挨拶をしたあと、しっかり日焼け止めを塗ってからお姑さんの車で市内観光へ出発。まずは風土記の丘へ。なーんもないだだっ広い公園って感じ。でもとってもいいところ。近くの山からはホ~ホケキョ♪とかいうさえずりも聞こえてくる。園内に...
2006/04/26 帰省3日目
「帰省2日目の3」で書き忘れたのだが、昨夜は亡きばーちゃんのレシピで私が餃子を作った。市販の皮で50個、手作りの皮で20個、焼き餃子と水餃子両方作ったけど夕飯で全てなくなった。味は好評だったけど、やっぱウチのばーちゃんの味にはほど遠いわな。まだまだ精進が必要。+++さて、今日は家の掃除をするのだ。我が家も物凄い魔窟度なのでひとんちの事を云々言える立場ではないのだが、正直主人の実家はそれを何倍も上回る...
2006/04/25 帰省2日目の3
神社からほど近い所にあるお寺に向かう。ここは出雲三十三番観音霊場の札所の1つ。既に見頃は終わってしまったが、松江市の天然記念物に指定されている樹齢200年になる見事なしだれ桜があってお花見の季節にはずいぶんと賑わうらしい。うっはー、それは見たかったなー。「そう言えばこのお寺の駐車場にも昔はブランコや鉄棒があったんだよなー」「しっかし全然子供いねーなー」と主人が言う。確かに、午後になっても辺りに子供...
2006/04/25 帰省2日目の2
お昼ご飯を済ませたあとは、午後の散歩。まずは家のすぐ近くにある神社に向かう。ここはいろんな時代のさまざまな大きさの狛犬や唐獅子やお狐様があって、私もお気に入りの場所だ。3メートルほどもあるこの神社最大の狛犬足の間にはチビちゃんがいるの(ラブリー♪)駐車場を抜け拝殿までの長い石段を登る。この石段の脇にも狛犬や十二支の像付きの石灯籠、お狐様がずらっと並ぶ。そして1番上には一対の鹿の石像。境内にあるものも...
2006/04/25 帰省2日目の1
早めに寝たのでいつもより早く起床(9時だけどw)昨夜は主人の実家の猫がえらい声で鳴き、私たちが寝ている和室の襖をガリガリ引っ掻いていた。でも元野良なせいか大変警戒心が強く、なかなか姿を見せてはくれない。さて、帰るまでにはお顔を見ることが出来るかどうか。朝食を済ませたあとは主人と2人で近所のお寺へ義祖父母のお墓参り。それから周辺の散策。しばらく来ない間にどんどん開発が進み、主人にもどこがどこなのかわ...
2006/04/24 帰省1日目の3
「のぞみ」は予定通り発車。これから約4時間新幹線に乗り、岡山で特急に乗り継ぐ。今日はお天気が良いからきっと景色も綺麗だぞ~と思っていたのに、静岡にはいったあたりから何だか雲が多くなってきた。上空は雲だけど街の方は黄砂の影響なのかなんだか薄く煙ったようにもやっている(あとで富士山の近くに住んでるお友達に聞いたら、工場の煙のせいらしい)。おかげで楽しみにしていた富士山は下半分しか見えなかった。ちぇ~。...
2006/04/24 帰省1日目の2
シッターさんににサンを託し自宅に戻る途中、山手線と埼京線が線路の異常で不通になり夕方まで復旧の見通しはないという車内アナウンスが流れる。我が家はJRも私鉄も使えるところにあるのだが、今日は山手線で東京駅に出る予定だったのでいち早くニュースを聞けて良かった。そうでなかったら多分知らずに途中まで行ってしまったことだろう。下手すると新幹線に乗り遅れてしまったかも知れない。あぁサンがいてくれたおかげ助かっ...
2006/04/24 帰省1日目の1
今日だけは絶対寝坊する訳にはいかないぞと緊張して寝たせいか、目覚まし時計のベルが鳴る前に目覚めた。荷造りは昨日までにやり終えていたので今朝はサンと自分たちの支度だけすればよい。最初の仕事はサンをペットシッターさんに預けに行くこと。軽く近所を散歩をして出す物を出してもらってから体を拭く。それからシッターさんに持って行ってもらう荷物の最終チェック。4泊5日分のフード&おやつ、普段使っている水入れとフー...
2006/04/24 ドナドナド~ナ~ド~ナ~
朝、サンをペットシッターさんに預けてきました。さぁこれから四泊五日頑張れよ~。でもって、人間はこれから出発です。行ってきまーす。+++ドナドナ直前、キャリーバッグから顔だけ出して辺りを伺うサン...
2006/04/18 えきねっと
帰省用の切符をえきねっとで購入。正直クレジットカードはあまり使いたくないのだけど、ネットで全部手続きが出来るし、こんな夜中でも買えるってのはやっぱ便利ね。帰京する日は名古屋で途中下車して、お友達とプチデェトしてから帰ってくる予定。彼女と会うのは5年ぶり。楽しみ~♪...
2006/04/17 今日から
旦那さんはしばらくの間、制作休暇。この半年間、休みは日曜のみ&毎日13時間労働で頑張ってきた仕事がやっと一段落ついたのだ。私としては、旦那さんが家にいる時間が長いぶん用事が増えてしまう訳だが、いいかげん過労死が心配だったのでよかったよかった。で、来週あたり、お正月に出来なかった帰省をする予定。その間、サンはペットシッターさん宅に4泊5日のホームステイ。ちょっと長いお留守番だけど、頑張れよ~というこ...
2006/04/09 プチお茶会
お散歩会の日だったのだが、サンがシーズン中なのでしょんぼりと欠席。よって、ふだんの寝不足を解消すべくガン寝。途中玄関のチャイムが鳴ってたりもしたが無視。午後2時過ぎ。ホントはまだまだ寝ていたかったけど膀胱が限界になったのでとりあえず起き出しふと携帯を見ると、EYママさんから2回も連絡をいただいていたお散歩会の帰りにいつものカフェにいらしているとのことだったので、速攻で支度をしサンをズルズル引っ張っ...
2006/04/08 お散歩三昧
今日も昼間にお散歩。途中、マルチーズのJくんと会ったので、一緒にぶらぶら歩く。おうちや畑はどこも花盛り。毎日お花見なんて贅沢だねー。Jくんとお別れしたあとも2人でしばらく歩き、なんだかんだで2時間弱の散歩。サンはだいぶ疲れたみたいで眠そうな顔。で、帰り道はまた抱っこ。...
2006/04/06 は~るがき~た~は~るがき~た~
最近はまっ昼間にお散歩に行くことが多い。いろんな花が見られるし、ゆっくりのんびり歩けるから。やっぱし春はいいね。...
2006/04/03 強風の日
今日は物凄~い強風。ときどきドドーン!と大きな音を立てて風が建物にぶち当たる。まるで台風みたい。都心の方でも瞬間最大風速が30mを超えた所があったそうだ。こんなお天気じゃさすがにサンの散歩は無理。飛んでっちゃうわ。つまんないだろけどおうちの中で遊んでようね~。外は大荒れでも家の中はぽかぽかと快適。サンのおメメも自然と閉じてきてしまいます~。...
2006/04/01 今日もお花見
あんまりお天気がよいので、結局今日もお花見に行ってしまった。まずは昨日デジカメの電池切れで撮影できなかった近所の畑脇の花を激写。ぽかぽか陽気の中をサンと2人でぶらぶら歩く。さすがに今日くらい暖かいとサンも暑くなってくるようでハァハァしながら歩いてる。途中、お友達のポメくんに会う。彼はふだんからサンが大好きなので、シーズン中の良い匂いでいつもより更に大コーフン。別れ際はわんわんわんとサンを呼び続けな...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。